射出成形品(川口工場)

 海外との競争に勝ち抜き、かつ、商品ライフの短命化・商品開発の短サイクル化に対応するためには、販売・製造・品質管理とのスピーディーな連携・連動が不可欠です。そこで当社では、プラスチック成型加工に関する販売・製造・品管といった全ての機能を川口本部に集約し、Q(Quality)、C(Cost)、D(Delivery)のさらなる向上に努めています。
 また、汎用樹脂からスーパーエンプラまでこなせる成形エンジニアの育成や、各種測定器具、製造設備の更新など将来へ向けた投資を積極的に行なっています。

工場内部

測定室

工場設備一覧はこちら